FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
第72回あすなろ杯 LL-1予選結果
11月3日、6日に実施した第72回あすなろ杯 LL-1予選結果を報告します。

4年生と3年生の混成チームでの参加となりました。
初の混成チームのため、不安もありましたが、全員が全力を尽くして戦ってくれました。

第1試合:対公田SSS 5-0 勝ち
 得点:ナツキ、トモヤ2、シュンスケ、リュウノスケ
第2試合:対南ケ丘KC 2-0 勝ち
 得点:トモヤ、ナツキ
第3試合:対藤の木SC-C 6-0 勝ち
 得点:ナツキ2、トモヤ2、シュンスケ、リュウノスケ
第4試合:対品濃ウィングス-S 1-1 引き分け
 得点:トモヤ

最終結果:3勝0敗1分 2位で予選通過!
1位とは勝ち点では決着がつかず、得失点差で惜しくも2位通過となりました。
これで3年生Aチームに続き予選突破となりました!

決勝トーナメント進出おめでとう!
この勢いでまずは初戦突破目指しましょう!

<戦評>
対公田SSS戦
 開始早々CKのチャンスから二アに飛び込んだCBがダイレクトで左足であわせて見事に先制。
 その後も高い位置からプレッシャーをかけボールを奪い順調に追加点を上げ、後半は3年生にもゴールチャンスがたびたび訪れるなど、大事な初戦を5得点で快勝。

対南ケ丘KC戦
 序盤からどちらにもチャンスがあり一進一退の攻防が続き、だんだんと疲れからか足がとまり始めるなか、後半運良くミドルシュートが決まり先制。
 直後のGKとの一対一のピンチでは、GKが左足一本で止め、こぼれ球を再度シュートされるも、すぐさま反応しシュートストップ。
 絶対絶命のピンチを乗り切ると、CKからこれまたCBがダイレクトボレーで追加点を上げ2連勝。

対藤の木SC-C戦
 押し込みながらなかなか得点に至らず、先制するのに少々時間がかかりましたが、相手ゴールキックをダイレクトで蹴り込み得点すると、その後もこのチームの武器となっているCKからの得点などで加点し、終始自分たちのペースで試合を運び快勝、決勝T進出を決定させました。

対品濃ウィングス-S戦
 前週のカップ戦で対戦し引き分けた相手。
 予選ブロックでは個人技、組織力とも頭一つ抜き出ている感じで、この試合に勝たないと得失点差の関係で1位抜けが難しくなるため、試合前から念入りに守備の仕方を確認をして挑みました。

 戦前の予想どおり、相手の攻撃力とFC80の守備力のぶつかり合い、中盤で自由にプレーをさせないようプレッシャーをかけ、抜け出されてもシュートを打たれる最後まで食らいつき、またGKの度々のファインセーブと非常に集中して守備をし、時折見せるカウンターで得点を伺うといった緊迫した展開で試合が進みました。
 後半11分に中盤で相手の寄せが甘くなったところを左SBが見逃さずに、豪快に左足を振り抜くと、これが見事にゴールに突き刺さり、押されながらも待望の先制に成功。
 その後相手の猛攻に必死に耐えていましたが、残り2分、左サイドを崩され折り返されるとこれを中央で押し込まれ、これまで再三チームを助けてきたGKもあと一歩届かず同点に、最後はゴール前まで攻め込むもののシュートまで至らず、そままま試合終了。

<総評>
最終日は、みんなの力で2勝して決勝Tへ1位抜けしようと気合い十分で試合に入りました。
残念ながら得失点差で2位となりましたが、特に最終戦はチームとしてのレベルは相手の方が上回っていましたが、技術で足りない面を気持ちで補い、今自分にできる精一杯のプレーを全員がグランドで表現してくれた、見ていて非常に気持ちが熱くなる試合でした。
最後同点に追いつかれ、勝てなかったことへの悔しさで、泣きながら戻ってきた選手たちでしたが、決して負けたわけではありません、むしろ1敗もしていませんし、失点も最後の1点のみ、選手全員で勝ち取った非常に立派な成績でした。
選手たちは予選を通じて試合毎に成長しています、最終戦のような戦いができれば、まだまだ上を目指せるはずです。
決勝Tも気持ちのこもった試合が披露できるよう、また選手たちと一緒に頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
2016/11/07(Mon) | 公式戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fc80ll.blog32.fc2.com/tb.php/205-28c3b03c
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。