スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2016年度 磯子区少年サッカー大会(LL-B)2日目、3日目
7月2日、3日に行われた磯子区少年サッカー大会
LL-Bの結果についてご報告いたします。

 FC80洋光台
 結果 3勝1敗0分
 暫定順位 3位

 7月2日
 対 FC杉田 0-4 ×

 緊張からなのか、1日目とは違い、積極的なディフェンスが出来ず、相手と距離をとってしまい、自由にサッカーをやらせてしまう展開に。
 体が硬く、ボールは常に相手に先に触られ、高いボールも競りに行くどころか逃げ腰でミスを連発。
 前半は4失点と全く良いところがありませんでした。
 後半に入り、控えの選手に出場機会が回ってくると、一生懸命ボールを追い、相手に怯むことなく向かっていく姿勢をみせてくれ、それが周りの選手にも伝わり後半は1失点も与えることない、いつもの粘り強いディフェンスをすることができました。
 ディフェンスが良くなると攻撃にもリズムが出てチャンスも数回作ることが出来ましたが、それでも相手のディフェンスはラインをしっかりとキープし、裏を取らせてもらうことが出来ないままタイムアップ。
 1本のシュートも打たせてもらえず、完敗となってしまいました。

 7月3日
 対 磯子SC 1-0 ○

 昨日の反省から、まず気持ちで負けないこと、声を掛け合うこと、相手より先にボールを触ることを約束して試合に送り出しました。
 今日は風が非常に強く、前半は自陣が風下となり、前線へのパスもクリアもすべて風で押し戻され、相手に幾度となくCKを与えるなど、厳しい時間帯が続きましたが、ここを皆で必死に守り抜き、互いにスコアレスで折り返しとなりました。
 後半に入ると、逆に追い風を利用した前線への縦パスや大きなドリブルを多用し、果敢に相手ゴールに迫り続け、迎えた後半7分、ペナルティエリア内での相手選手のハンドで得たチャンスに、左ハーフの選手が、トップ下の選手との息の合ったトリックPKを決め、大きな先制点を挙げました。
 日差しがきつく体力の消耗が激しかったなか、その後も交代なく全員で走り切り、GKを中心とした必死のディフェンスで最小得点差をなんとか守り抜きました。

現在3勝1敗の3位。
残り2試合、何とか頑張って2位以上を目指して欲しいです。

(LLクラス事務局)
スポンサーサイト
2016/07/04(Mon) | 公式戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fc80ll.blog32.fc2.com/tb.php/192-b2087b75
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。